2019.02.02

コロンビア代表MFウィルマル・バリオス、ゼニトへ…移籍金は約19億円

ウィルマル・バリオス
ゼニトへ完全移籍したバリオス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ゼニト(ロシア)は1日、ボカ・ジュニオルスからコロンビア代表MFウィルマル・バリオスを完全移籍で獲得したと発表した。契約期間は2023年6月までで、移籍金は1500万ユーロ(約19億円)と推定されている。

 現在25歳のバリオスは2016年にボカ・ジュニオルスへ加入して以降不動のレギュラーとして活躍。また2018 FIFAワールドカップ ロシアでも3試合に出場しており、グループステージ第1節の日本代表戦では、前半のうちにMFフアン・クアドラード(ユヴェントス)との交代で途中出場していた。

 昨年10月にはスペイン紙『マルカ』がレアル・マドリードからの関心を報じるなど、ビッククラブからも注目されていたバリオスだが、ロシアの強豪への加入が決定した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング