2019.02.02

マンUのフェライニ、中国1部の山東魯能へ移籍! ACLで日本勢と対戦も

フェライニ
2013年夏からマンチェスター・Uでプレーしていたフェライニ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uは1月31日、ベルギー代表MFマルアン・フェライニが山東魯能(中国1部)へ完全移籍で加入することが決まったと発表した。


 フェライニは昨年6月末、マンチェスター・Uと2020年6月までの新契約を締結。1年の延長オプションが盛り込まれた内容だったが、契約延長から半年で新天地を求めることとなった。同選手については29日付のイギリス紙『デイリーメール』やイギリスメディア『BBC』が、移籍の個人合意を報道。クラブ間交渉を残すのみと伝えられていたが、移籍が正式に決定した。

 フェライニは1987年生まれの31歳。2013年夏にエヴァートンからマンチェスター・Uへ加入した。昨シーズンは度重なる負傷にも苦しみ、プレミアリーグ全38試合中16試合出場(先発は5試合のみ)にとどまった(4得点)。ベルギー代表の一員として2018 FIFAワールドカップ ロシアにも出場した。

 今シーズンは公式戦21試合に出場しているが、オーレ・グンナー・スールシャール暫定監督の就任後はわずか31分間のプレーにとどまっていたフェライニ。新天地の山東魯能は昨シーズンの中国スーパーリーグを3位で終え、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフに出場することが決まっているクラブだ。本戦出場を決めた場合、グループステージでは鹿島アントラーズ(プレーオフ突破の場合)と同組となる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング