FOLLOW US

フェライニが中国移籍か…山東魯能と個人合意、残すはクラブ間交渉

フェライニが中国移籍か [写真]=Soccrates/Getty Images

 マンチェスター・Uのベルギー代表MFマルアン・フェライニが、山東魯能(中国)への移籍に向けて個人合意に至ったようだ。イギリスメディア『BBC』とイギリス紙『デイリーメール』が29日付で報じている。

『BBC』によると、フェライニはすでに山東魯能と個人合意しており、残すはクラブ間交渉のみとなっている。マンチェスター・Uは取引について沈黙を貫いているというが、『デイリーメール』によれば山東魯能は移籍金1040万ポンド(約15億円)で獲得間近となっている模様だ。フェライニとは3年契約を締結し、週給23万5000ポンド(約3400万円)を用意していると見られる。

 現在31歳のフェライニは、2013年夏にエヴァートンからマンチェスター・Uへ加入した。2016-17シーズンは公式戦47試合に出場し、ヨーロッパリーグ制覇も経験したが、昨シーズンはケガの影響もあり出場機会が半減。今シーズンはここまで公式戦21試合に出場しているが、オーレ・グンナー・スールシャール暫定監督の就任以降はわずか31分間のプレーにとどまっていた。

 山東魯能は昨シーズンの中国スーパーリーグを3位で終え、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフに出場することが決まっている。なお、中国スーパーリーグの移籍市場は2月28日までとなっている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO