2019.01.18

上海上港が年俸倍増でパイェ獲得を狙う? 加入ならACLで川崎と対戦も

パイェ
上海上港が獲得を目指すパイェ [写真]=Icon Sport via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 上海上港が、マルセイユのフランス代表FWディミトリ・パイェ獲得を目指しているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が17日付で報じている。


 同メディアによると、上海上港は3月に32歳となるパイェに対して週給20万ポンド(約2800万円)を用意しているという。これは、パイェがマルセイユで現在受け取っている額のおよそ2倍に相当。好待遇で同選手を迎え入れようとしている。

 パイェは2017年1月にウェストハムからマルセイユへ移籍した。2017-18シーズンはリーグ・アンで31試合に出場し、6ゴール14アシストをマーク。今シーズンはここまでリーグ戦18試合の出場で4ゴール5アシストを挙げている。

 上海上港は元ブラジル代表FWフッキ、同MFオスカル、さらに27ゴールで得点王とMVPをダブル受賞した中国代表FWウー・レイといった強力攻撃陣を擁し、2018シーズンの中国スーパーリーグを制覇した。AFCチャンピオンズリーグ2019ではグループステージで川崎フロンターレと同組に入っており、パイェ獲得となれば大きな脅威となりそうだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
49pt
レスター
39pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
ボルシアMG
31pt
ドルトムント
29pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
35pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング