2019.01.09

アフリカの年間ベストイレブンが発表! DFクリバリやMFマフレズが選出

アフリカベストイレブン
アフリカベストイレブンが発表 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アフリカサッカー連盟(CAF)が1月8日、アフリカの数多くの選手の中でも2018年に輝いた11人を発表した。

 CAFが発表したアフリカの年間ベストイレブンは4-3-3のフォーメーション。前線の3枚にはアフリカ最優秀選手賞最終候補のモハメド・サラー、サディオ・マネ、ピエール・エメリク・オーバメヤンが選ばれている。

 また、中盤はリヴァプールの若手有望株ナビ・ケイタや、アトレティコ・マドリードで活躍するトーマス・パルティが選出。また、今夏レスターからマンチェスター・Cに移籍したリヤド・マフレズも名を連ねている。

 守備の4枚の中には人種差別チャントを受けたカリドゥ・クリバリの名前。現在サッカー界に“人種差別禁止”の流れを巻き起こし、プレーでも左サイドから攻撃の流れを作る同選手が見事ベストイレブンとなった、

 CAF選出のベストイレブンは以下の通り。

▼GK
デニス・オニャンゴ(ウガンダ/マメロディ・サンダウンズ)

▼DF
セルジュ・オーリエ(コートジボワール/トッテナム)
メディ・ベナティア(モロッコ/ユヴェントス)
エリック・バイリー(コートジボワール/マンチェスター・U)
カリドゥ・クリバリ(セネガル/ナポリ)

▼MF
ナビ・ケイタ(ギニア/リヴァプール)
トーマス・パルティ(ガーナ/アトレティコ・マドリード)
リヤド・マフレズ(アルジェリア/マンチェスター・C)

▼FW
モハメド・サラー(エジプト/リヴァプール)
ピエール・エメリク・オーバメヤン(ガボン/アーセナル)
サディオ・マネ(セネガル/リヴァプール)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る