2019.01.07

ルーニーが昨年12月に逮捕されていた…飛行機内で酩酊、悪態つく

ルーニー
ルーニー、昨年12月に逮捕されていたことが発覚 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 DCユナイテッドでプレーする元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが、昨年12月に逮捕されていたようだ。イギリスメディア『BBC』が6日付で報じている。

 同メディアによると、ルーニーが逮捕されたのは昨年12月16日のことだった。サウジアラビアへの渡航から飛行機でアメリカに戻る際、機内にて睡眠薬を服用したうえ、アルコールも摂取。酩酊状態に陥り、公衆の面前で悪態をついたため、ダレス国際空港で逮捕された。

 ルーニーの関係者は「彼は法令に基づく罰金を言い渡され、その場(空港)で釈放された。この件はこれでおしまいだ」とコメントしており、すでに事態は収束している模様だ。なお、同選手は罰金25ドル(約2700円)を1月4日に支払ったという。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る