2018.12.14

本田が今季5点目! PKを沈め勝利に貢献…メルボルン・ビクトリーは首位浮上

今季5点目を記録した本田圭佑 [写真]=Bradley Kanaris/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 メルボルン・ビクトリーがオーストラリア・Aリーグ第8節でブリスベン・ロアーと対戦し4-2で勝利した。

 現在リーグ2位につけるメルボルン・ビクトリーは9位のブリスベン・ロアーとアウェイで対戦。試合は13分にコスタ・バルバルセスのゴールでメルボルン・ビクトリーが先制。27分にはPKを決められ追いつかれるも、32分にオラ・トイヴォネンが勝ち越し弾を挙げる。40分、本田圭佑は相手DFのハンドで得たPKでキッカーを務めると、これを冷静に沈めてチーム3点目を記録。このゴールで今シーズン5得点目となっている。

 その後も試合はブリスベン・ロアーに退場者が出たこともあり、メルボルン・ビクトリーが優位に進め、ブリスベン・ロアーを下した。この勝利でメルボルン・ビクトリーは首位に浮上している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る