2018.12.13

アジアカップを戦う豪州代表に痛手…司令塔MFムーイが負傷で来年2月まで離脱

ムーイはアジアカップ欠場が濃厚となった [写真]=Matt King/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ハダースフィールドはオーストラリア代表MFアーロン・ムーイが負傷し戦列を離れることを明かした。13日、公式サイト上で発表している。



 ムーイは8日に行われたプレミアリーグ第16節のアーセナル戦に先発し、フル出場を果たしていたが、試合中に負傷していた。ハダースフィールドは検査の結果を公表し、右足内側側副じん帯の損傷と診断されたことを明かした。また、離脱期間は来年2月までとなっており、同年1月に開幕するAFCアジアカップUAE2019も欠場する見通しとなっている。

 ムーイは、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。

「クラブそして代表の重要な時期に離脱することになり、残念に思っている。この負傷でアジアカップも出場できない。とても失望しているよ。オーストラリア代表のUAEでの活躍を願っている。遠くから彼らを支えたい。(負傷については)すでに一生懸命復帰を目指している。早くピッチに戻れることを楽しみにしているよ」

 オーストラリア代表は、アジアカップで1月6日にヨルダン代表との初戦を迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る