2018.11.16

W杯準優勝のクロアチア、劇的ゴールでスペイン撃破! リーグA残留に望み

イェドヴァイ
イェドヴァイ(中央)の2得点でクロアチアが競り勝った [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 UEFAネーションズリーグのリーグA・グループ4が15日に行われ、クロアチア代表がスペイン代表を3-2で破った。

 2018 FIFAワールドカップ ロシアで初めて決勝進出を果たし、準優勝に終わったクロアチア。UEFAネーションズリーグでは開幕2試合で1分け1敗、未だ無得点と苦しんでいたが、スペインを相手に意地を見せた。

 スコアが動いたのは後半に入ってから。54分、クロアチアがペナルティーエリア左側に抜け出したアンドレイ・クラマリッチのゴールで先制すると、2分後には左サイドからの折り返しに反応したダニ・セバージョスが同点ゴールを記録する。

 69分、クロアチアはティン・イェドヴァイが左サイドからのクロスに反応してヘディングシュート。2-1と勝ち越しに成功したが、スペインは78分にセルヒオ・ラモスのPKで同点に。2-2で後半アディショナルタイムに突入した。

 最後に意地を見せたのはクロアチアだった。イェドヴァイがゴール前でシュートのこぼれ球に詰め、ワンタッチで押し込んで劇的ゴール。3-2とホームで競り勝った。

 クロアチアは勝ち点を「4」に伸ばし、リーグA残留に望みをつないだ。次節は18日、イングランドとのアウェイゲームに臨む。一方のスペインは同日、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表との国際親善試合に臨む。

【スコア】
クロアチア代表 3-2 スペイン代表

【得点者】
1-0 54分 アンドレイ・クラマリッチ(クロアチア代表)
1-1 56分 ダニ・セバージョス(スペイン代表)
2-1 69分 ティン・イェドヴァイ(クロアチア代表)
2-2 78分 セルジオ・ラモス(PK)(スペイン代表)
3-2 90+3分 ティン・イェドヴァイ(クロアチア代表)

【スターティングメンバー】
クロアチア代表(4-5-1)
カリニッチ;ヴルサリコ、ロヴレン、ヴィダ、イェドヴァイ;ラキティッチ(67分 ヴラニッチ)、ブロゾヴィッチ、レビッチ(73分 ブレカロ)、ペリシッチ、モドリッチ;クラマリッチ(89分 ピアツァ)

スペイン代表(4-3-3)
デ・ヘア;S・ロベルト、S・ラモス、I・マルティネス、J・アルバ;ブスケツ、サウール(74分 スソ)、D・セバージョス;ロドリゴ(61分 アセンシオ)イスコ、I・アスパス(64分 モラタ)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る