2018.11.14

イブラの40メートルボレーがMLSベストゴールに! 新人賞に続く栄冠

イブラヒモヴィッチ
イブラヒモヴィッチのデビュー弾がMLS年間最優秀ゴールに [写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 メジャーリーグ・サッカー(MLS)は13日、年間最優秀ゴール賞を発表した。2018年の最優秀ゴールは、MLSデビュー戦で炸裂した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチ(ロサンゼルス・ギャラクシー)のスーパーゴールに決定している。

 イブラヒモヴィッチは、3月31日に行われたロサンゼルスFCとのダービーマッチにベンチ入りを果たすと、2点ビハインドの71分に投入され、MLSデビューを飾る。すると、そのわずか6分後、味方が中盤で競り合ってこぼれたボールをダイレクトボレー。約40メートルのロングシュートをゴールに叩き込んでみせた。衝撃のデビュー弾が、今年のMLS年間最優秀ゴール賞に選出されている。

 なお、27試合で22ゴール10アシストを記録したイブラヒモヴィッチは、12日にMLSの2018年新人賞も受賞した。ベストイレブンもすでに選出済み。年間最優秀選手賞にもノミネートされており、同選手はアメリカでも強烈な存在感を示している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る