2018.11.05

鎌田が貴重な同点ゴールで今季6得点目! シント・トロイデンは逆転で4試合ぶりの白星

鎌田大地
今期6ゴール目を記録した鎌田 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)第14節が4日に行われ、シント・トロイデンはホームでズルテ・ワレヘムと対戦し、鎌田大地が貴重な同点ゴールを挙げ、2-1で勝利した。シント・トロイデンは冨安健洋、鎌田がフル出場、遠藤航は前半終了時に交代し、小池裕太はベンチ外となった。

 29分に先制を許したシント・トロイデンは、後半に入りギアを上げる。61分、鎌田は抜け出したデ・サールのラストパスを受け、GKとの1対1を難なく制し、今シーズン6ゴール目を記録した。

 シント・トロイデンはその後、ズルテ・ワレヘムが退場者を出したこともあり、試合を優位に進める。そして85分、待望の逆転ゴールが生まれ、4試合ぶりの白星を手に入れた。次節、シント・トロイデンは11日にオイペンとアウェイで対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る