2018.11.03

シント・トロイデンの関根貴大が一時帰国…ハムストリングを負傷

関根貴大
シント・トロイデンの関根貴大 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 シント・トロイデンに所属するMF関根貴大がハムストリングを負傷した。同クラブが公式サイトで発表している。

 ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)のシント・トロイデンは2日、関根が左足のハムストリングスを痛め、全治約6~8週間と診断されたことを発表した。また、患部の治療およびリハビリテーションのため、日本に一時帰国することも併せて発表している。

 関根は今夏、ドイツ2部リーグのインゴルシュタットから期限付き移籍でシント・トロイデンに加入。9月1日の第6節オーステンデ戦で84分に途中出場し、新天地デビューを果たした。しかし、同試合で左足を負傷。これまでベンチ外が続いていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る