2018.10.18

イブラ、MLSで共演中のルーニーを称賛「彼の存在がチームを変えた」

ウェイン・ルーニー、ズラタン・イブラヒモヴィッチ
かつてチームメイトだったルーニー(左)とイブラヒモヴィッチ(写真) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、かつての同僚で現在はDCユナイテッドでプレーする元イングランド代表FWウェイン・ルーニーを称賛した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が17日にイブラヒモヴィッチのコメントを伝えている。

 イブラヒモヴィッチとルーニーは2016-17シーズンにマンチェスター・Uで共にプレーした。現在、両者は同じメジャーリーグ・サッカー(MLS)の舞台ででプレーしている。イブラヒモヴィッチはルーニーについて以下のようにコメントし、MLSでの活躍ぶりを称賛した。

「彼はここまで素晴らしいプレーを見せている。彼の存在がチームを変えたことは間違いない。実際に良い結果も得られている。彼が来る前は違ったんだ。彼は良いプレーをし、ゴールを決め、自分がウェイン・ルーニーであることをアメリカで見せつけている」

「これ以上俺が何かを言う必要はない。何故なら、皆がルーニーのことを知っているし、彼のクオリティについても分かっているだろう。彼は試合に出場し、自分のプレーを見せるだけで十分なんだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る