2018.09.25

FIFA女子最優秀選手、ブラジルのマルタが6回目の受賞…コパ制覇に貢献

マルタ
FIFA女子最優秀選手賞に輝いたマルタ [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は9月3日、「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2018」の女子最優秀選手賞を発表。オーランド・プライドのブラジル女子代表MFマルタが6回目の受賞を果たした。

 同賞の対象期間は2017年7月3日から今年6月15日まで。加盟国の代表チーム監督とキャプテン、記者による投票で決定された候補10名が7月24日に発表され、9月3日に3名に絞られた。そして今回、マルタの受賞が決定。同選手はブラジル女子代表のキャプテンとして、2018コパ・アメリカ優勝に貢献した。

 現在32歳のマルタは6回目の受賞。候補10名へのノミネートは14回目、最終候補3名への選出は12回目だった。FIFAは公式HPにて「ブラジルのレジェンド」と表現し、同選手を称えている。

 なお最終候補3名はマルタのほか、リヨンのドイツ女子代表MFジェニファー・マロジャン、ノルウェー女子代表FWアーダ・ヘーゲルベルグが名を連ねていた。リヨンのなでしこジャパン(日本女子代表)DF熊谷紗希は候補10選手には選出されていたものの、3名へ絞り込む段階で落選となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る