2018.09.25

W杯制覇の仏代表デシャン、FIFA最優秀監督賞に…ジダン氏ら抑えて受賞

デシャン
FIFA最優秀監督賞に輝いたデシャン氏 [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は24日、「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2018」の男子最優秀監督賞を発表。フランス代表のディディエ・デシャン監督が初受賞を果たした。

 同賞の対象期間は2017年7月3日から今年6月15日まで。加盟国の代表チーム監督とキャプテン、記者による投票で決定される。7月24日に発表された候補11名から今月3日に3名へ絞り込まれた。

 そして今回、デシャン監督の受賞が決定。同氏はフランス代表を率いて2018 FIFAワールドカップ ロシアを制した。1998年の母国開催大会ではキャプテンとして初優勝に貢献している同氏。選手と監督の両方でW杯を制覇するのは史上3人目、元ブラジル代表のマリオ・ザガロ氏、元ドイツ代表のフランツ・ベッケンバウアー氏に続く快挙を成し遂げた。

 なお最終候補3名にはデシャン監督のほか、レアル・マドリードをチャンピオンズリーグ(CL)3連覇に導いたジネディーヌ・ジダン前監督や、2018 FIFAワールドカップ ロシアでクロアチア代表初の準優勝へ導いたズラトコ・ダリッチ監督が選出されていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る