2018.09.24

王者セルティックがスタートダッシュに失敗…6戦勝ち点10は20年ぶり

ブレンダン・ロジャース
敗戦に肩を落とすセルティックのロジャース監督 [写真]=Action Plus via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 23日に行われたスコティッシュ・プレミアシップ第6節で、リーグ7連覇中の“絶対王者”セルティックは1-2でキルマーノックに敗れ、早くも今シーズン2敗目を喫した。順位は全12チーム中6位となっている。

 この試合、セルティックは34分にスコットランド代表FWリー・グリフィスが先制点を決めたものの、64分に同点弾を許すと、後半アディショナルタイム3分には逆転ゴールを献上してしまい、アウェイで勝ち点を落とした。昨シーズンに喫した黒星は4つ。それが早くも2敗を数えており、8連覇へ雲行きが怪しくなっている。

 ここまでセルティックは6試合を消化し、3勝1分け2敗で勝ち点は「10」。イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、同クラブが開幕6試合で勝ち点10しか稼げなかったのは1998-99シーズン以来実に20年ぶりだという。きわめて低調なスタートを切ってしまったセルティックだが、ここからどう立て直していくのだろうか。次節は29日、ホームで7位・アバディーンと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る