2018.09.12

UEFA、“欧州第3のカップ戦”を新設か…CL、ELと合計で96クラブ参戦へ

チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグに次ぐ“第3の大会”が新設か [写真]=VI-Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 欧州クラブ協会(ECA)のアンドレア・アニェッリ会長が、欧州サッカー連盟(UEFA)が新たな欧州カップ戦の設立に向けて動いていることを明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が11日に報じている。

 報道によると、アニェッリ会長は11日にクロアチアにて開催されたECAの総会にて「3つ目の大会を導入し、2021-22シーズンから開始する承認が下りた」とコメントしたという。クラブの欧州カップ戦はチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)が開催されているが、両大会に次ぐ“第3のカップ戦”が誕生することになるようだ。今後はUEFAの執行委員会による承認が必要となる模様だ。

 ユヴェントスの会長を務めるアニェッリ氏は「現在の制度は見直しが必要だ」と説明し、新設される大会には32クラブが出場すると述べたようだ。CLは従来通り32クラブが参加、ELは現行の48から32へ参加クラブ数を削減する。3大会合計で、96クラブが欧州カップ戦に参戦することとなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る