FOLLOW US

観客数わずか2569人…“異常事態”受けインド代表主将がファンに来場求める

ファンにスタジアムでの観戦を呼び掛けたインド代表の主将・チェトリ [写真]=Hindustan Times via Getty Images

 6月1日に行われたヒーロー・インターコンチネンタルカップで、インド代表はチャイニーズタイペイ代表と対戦した。試合は5-0でインド代表が大勝したが、この試合の観戦者数がわずかに2569人だったことを受け、インド代表のキャプテンを務めるFWスニル・チェトリがファンに観戦を呼び掛ける事態となっている。イギリスメディア『BBC』が3日付で伝えた。

 インド代表の主将・チェトリは試合翌日、自身の公式ツイッターに「これは僕からみんなへのちっぽけなお願いではない。少し時間を取って聞いてくれ」と記し、メッセージ動画を投稿した。その中で、次のようにファンに呼び掛けている。

「ぜひ来場して、僕たちをサポートし、僕たちを勇気づけ、僕たちを見てくれ。僕たちを罵り、批判してくれ。インドのサッカーは君たちを必要としている」

「インドサッカーへの希望を失った、あるいは希望を持っていない全ての人へ。僕たちは、みんなにスタジアムに来場してもらい、僕たちを見てほしい。インターネットで批判したり罵ったりしても楽しくない。スタジアムに来て、声を上げてくれ、叫んでくれ」

 そして、チェトリからの呼び掛けはヨーロッパサッカーを好むインドのサッカーファンに対しても及んだ。同選手は彼らに対して以下のようなメッセージを送っている。

「しばしば、君たちは『(ヨーロッパと)レベルが同じではないのだから時間の無駄だろう』と思っているね。レベルが同じでないこと、近くもないことは認める。だけど、僕たちには情熱や野心があるんだ。価値のある時間になるよう、ベストを尽くすよ」

 インド代表は4日に同大会でケニア代表と、7日にニュージーランド代表と対戦する。チェトリの思いは、インドのサッカーファンに届くだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA