2018.05.23

鳥栖、F・トーレスに年俸5億円超提示? アメリカ移籍が有力との報道も

フェルナンド・トーレス
今季限りでアトレティコを退団するフェルナンド・トーレス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サガン鳥栖が、今シーズン限りでのアトレティコ・マドリード退団が発表された元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスの獲得に動いているようだ。スペイン紙『マルカ』は22日、鳥栖が同選手へ年俸400万ユーロ(約5億2000万円)のオファーを提示したと報じている。

 現在34歳のF・トーレスは先月9日、今シーズン限りでのアトレティコ・マドリード退団を表明。そして「フィジカルもメンタルもプレーを続けられるものと感じている。新たな場所を探すことになるだろう」と、新天地での現役続行を明言している。

 去就に注目が集まる中、『マルカ』が鳥栖の争奪戦参戦を報じた。同紙によると、当初は中国スーパーリーグの北京人和が新天地候補として有力視されていたものの、鳥栖が「興味深いオファー」を提示したという。年俸400万ユーロの好条件で、明治安田生命J1リーグ第15節を終えて降格圏内(17位)に沈む現状を打破することが期待されているという。

 なお、仮にF・トーレスの鳥栖加入が決まった場合、現所属の元コロンビア代表FWビクトル・イバルボは放出される可能性が高いとの見通しも報じられている。

 一方、大手メディア『FOX SPORTS』はF・トーレスの新天地として、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のシカゴ・ファイアーが有力であると報じた。同クラブ加入決定に迫っていると伝えられており、MLSも公式HPにて報道を引用している。

 果たして、F・トーレスの新天地はどのクラブになるのだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
48pt
FC東京
40pt
川崎F
39pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る