2018.05.03

アトレティコ退団のF・トーレスとテベスが同僚に? 米クラブがW獲り画策

トーレス&テベス
サッカー界の偉大なFWがタッグを組む可能性があるようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 メジャーリーグサッカー(MLS)で元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスと元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが共演する可能性があるようだ。3日付でイタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。

 報道によると、獲得を狙っているのはアメリカの首都ワシントンをホームタウンとするDCユナイテッド。1996年よりMLSのイースタン・カンファレンスに所属し、過去4度のプレーオフ優勝経験を持つチームである。

 今シーズンは不調に陥り、1勝2分け4敗で現在10位に沈んでいるが、今年7月に新たに『アウディ・フィールド』にホームスタジアムを移転し、心機一転を図る予定。クラブはこの新スタジアムに見合った“スター選手”の獲得を望んでおり、そこで白羽の矢が立ったのがF・トーレスとテベスだという。

 イタリア人FWマリオ・バロテッリへの関心も噂されたDCユナイテッドだが、より豊富な経験を持つ両者の獲得を熱望しているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る