2018.03.23

元アーセナルの36歳フレブ、母国復帰…16年以来のBATEボリソフ加入

フレブ
BATEボリソフ復帰が決まったフレブ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベラルーシ・プレミアリーグのBATEボリソフは22日、元ベラルーシ代表MFアレクサンドル・フレブの加入が決まったと発表した。

 フレブは1981年生まれの36歳。BATEボリソフの下部組織出身で、1999年にトップチームデビューを果たした。翌年から5シーズンに渡ってシュトゥットガルトに所属し、2005年にアーセナルへ移籍。2008年にバルセロナに加入した後、古巣のシュトゥットガルト、バーミンガム、ヴォルフスブルクへとレンタル移籍を繰り返し、2012年にロシアのクリリヤ・ソヴェトフへ完全移籍した。

 そして2012年7月、BATEボリソフに復帰。2014年からトルコに渡り、コンヤスポル、ゲンチレルビルリでプレーした。2015年にBATEボリソフへ2度目の復帰、そしてゲンチレルビルリを挟んで2016年にもBATEボリソフに加入した。昨年はクリリヤ・ソヴェトフでプレーしていたが、今回で4回目のBATEボリソフ復帰となる。

 契約締結にあたり、フレブは「チームはできる限りの成功を収めるため、そして高いクオリティーのフットボールを見せるためにプレーする。ファンのサポートと情熱を待っている」とメッセージを贈っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る