2018.03.18

長友も「半端ない」と感嘆のダービー、フェネルバフチェ対ガラタサライはスコアレス

長友佑都
長友は先発フル出場を果たした [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 スュペル・リグ(トルコ1部)第26節が17日に行われ、フェネルバフチェとガラタサライが対戦した。

 両者の一戦は「クタラララス・デルビ」と呼ばれ、100年以上の歴史を誇る。ガラタサライに所属する長友佑都は16日に自身のTwitterで前日練習の模様を紹介。「練習でこんな光景を見るのは人生初。サポーターが熱すぎる。トルコのサッカー熱半端ない」と前日練習から発煙筒を焚くサポーターの熱量に驚きを見せていた。

 まずは33分、ガラタサライはエースのバフェティンビ・ゴミスが切り込み右足を振り抜くが、このシュートは惜しくも枠の外。対するフェネルバフチェは79分にロベルト・ソルダードがクロスを頭で合わせてゴールネットを揺らす。しかし、オフサイドの判定で得点は認められなかった。

 試合は互いに譲らずスコアレスドローで終了。長友は左サイドバックのポジションで先発フル出場を果たしている。

【スコア】
フェネルバフチェ 0-0 ガラタサライ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る