2018.01.18

元独代表シュヴァインシュタイガー、MLSシカゴ・ファイアーと契約延長!

シュヴァインシュタイガー
シュヴァインシュタイガーが来シーズンもMLSで戦うことを決意したようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 MLS(メジャーリーグ・サッカー)のシカゴ・ファイアーが17日、元ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーと2018年度の契約を締結したことを発表した。

 昨年3月にマンチェスター・Uから、特別指定選手としてシカゴ・ファイアーに加入したシュヴァインシュタイガーは2017シーズン、公式戦26試合出場3ゴールと新天地で躍動。シーズン後半はややスタミナ切れの印象も否めなかったが、クラブをこの活躍を考慮し、来シーズンも、1チームに最大2人までしか認められていない特別指定選手(年俸総額の上限制度の範囲外となる)として再契約を結ぶことを決めた。

 シュヴァインシュタイガーは、契約延長にあたりクラブ公式サイトで喜びのコメントを述べている。

「シカゴ・ファイアーと再契約をし、昨年始まったことを継続できることを非常に嬉しく思う。(加入した)昨年は僕のキャリアにとって特別な瞬間だったが、トロフィーなしでは不完全だと感じた。僕たちは偉大なファンの支持のもと、思い出深いシーズンを作ることができると確信している。僕はこの街、サッカー、そして勝利が好きなんだ。もう一つ上のレベルでの成功を楽しみにしているよ」

 昨シーズン、シカゴ・ファイアーはイースタン・カンファレンスで3位に入り、プレーオフ進出を果たすもニューヨーク・レッドブルズに敗北。USオープンカップでも5回戦での敗退を喫した。再契約を果たしたシュヴァインシュタイガーは来シーズン、クラブをタイトルへと導けるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
リヴァプール
57pt
マンチェスター・U
56pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
65pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
51pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
インテル
51pt
欧州順位をもっと見る