2017.11.17

バロンドールの争いは今年も“クラシコ”か 大本命は「1.02倍」のC・ロナウド

[写真]=Getty Images
世界最高峰のスペインサッカーリーグ。17−18シーズンもレアル、バルサ、アトレティコによる3強+乾貴士が所属するエイバル戦を中心に毎節最大5試合を生中継!

 今年もいよいよ、バロンドール発表の時期が近づいてきた。主催者である『フランス・フットボール』誌が10月に明かした30名のノミネートリストを見渡せば、過去9年にわたって2人だけで年間最優秀選手の座を分け合ってきたクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシはもちろんのこと、他にも2017年のサッカーシーンを彩った名手たちがズラリと並ぶ。

 たとえばネイマール。この夏、移籍市場の目玉としてバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍して早々にチームの顔となった男はインパクト十分だろう。その現チームメートで、マイケル・オーウェンの記録を抜いてバロンドールの歴代最年少ノミネートを果たした18歳のキリアン・ムバッペも、昨シーズンのモナコでの鮮やかなブレークが記憶に新しい。この2人とパリの“トリデンテ”を形成するエディンソン・カバーニもこの1年はとにかくゴールを決めまくった。ゴール量産といえばリーガ・エスパニョーラでも、メッシの“相棒”ルイス・スアレスがバルセロナで、彼らのよき好敵手であるアントワーヌ・グリーズマンがアトレティコ・マドリードで見せた活躍が光った。

 また、ユヴェントスの堅守を最後尾で支え、昨シーズンのチャンピオンズリーグ決勝進出に貢献した39歳のジャンルイジ・ブッフォンの受賞を願う声も多い。そして群雄割拠のプレミアリーグからは、得点王に輝いたトッテナムのハリー・ケイン、選手選考と記者選考のリーグ年間最優秀選手賞をダブルで獲得した王者チェルシーのエンゴロ・カンテや、その同僚で攻撃陣をリードしたエデン・アザールらの活躍も忘れがたい。

 ただ、やはり今年は最多7名がノミネートされたレアル・マドリード勢が強そうだ。CLで連覇を果たした“白い巨人”からは、不動のキャプテンであるセルヒオ・ラモスや、中盤を支えるイスコ、ルカ・モドリッチ、トニ・クロースらがそろってリストに名を連ねている。そして何より、その常勝軍団の中でも圧倒的なバロンドール最右翼と見られているのは、やっぱりC・ロナウドである。欧州王座へと続いた道程で、ファイナルの2ゴールに加えて準々決勝、準決勝でも4戦8発と、エースの勝負強さはとにかく凄まじかった。イギリス大手ブックメーカー『スカイベット』は2年連続、通算5度目となる彼のバロンドール受賞に「1.03倍」というオッズを付けたが、それほど大本命なのだ。

 そして、そんなC・ロナウドの対抗馬になりうる選手は、結局のところやはりメッシだけだろう。昨シーズンはビッグイヤーもリーガのタイトルもレアルに譲り、前述した『スカイベット』のオッズも2番手ながら「13倍」とライバルに大きく離されているものの、個人の活躍ぶりを見れば決して見劣りはしない。リーガではC・ロナウド(25得点)を大きく上回る37ゴールを挙げて得点王に輝き、公式戦通算でも52試合54得点と驚異の“1試合1ゴール越え”を果たした。近年は司令塔としての役割も担いつつこの数字はまさに圧巻。さらに今シーズンも、ゴール欠乏症のC・ロナウドを横目にメッシは衰え知らずのペースでネットを揺らし続けていることを考えれば、彼もまた栄誉に相応しい存在であることは間違いない。

 C・ロナウドとメッシ。どちらがナンバーワンに輝くとしても、12月7日にバロンドールの行方が決まってすぐ、同じピッチで相対することになる。12月23日開催のリーガ第17節で、伝統の一戦“クラシコ”が開催される。当代屈指の英雄2人のどちらかがバロンドールを手土産にサンチャゴ・ベルナベウのピッチに立つのか。激戦必至の熱きピッチ上での直接対決も絶対に見逃せない。

WOWOWでは、伝統の一戦クラシコを、12/23(土・祝)夜8:30 現地より生中継する。
その他、クラシコ直前番組など企画も盛沢山ご用意。
さらに、抽選で「G-SHOCK WOWOWリーガver」 プレゼントキャンペーンを実施中!
詳しくはクラシコ特設ページから
hHttp://www.wowow.co.jp/sports/liga/lp/

【WOWOW番組情報】
12/18(月)よる8:00
リーガダイジェスト!拡大版<クラシコ直前>
週末に開催する全試合の全ゴールに加えて、貴重な選手インタビューをお届けするリーガ情報番組。クラシコを直前に控え拡大版でクラシコの見どころや最新情報を徹底紹介。
http://www.wowow.co.jp/detail/111323/015/01

12/22(金)よる10:00 「無料放送」
クラシコ直前!宮本恒靖×ハリルホジッチSP対談 〜レアルvsバルサ徹底分析〜
恒例となった宮本恒靖のクラシコ対談シリーズ。今回はハリルホジッチ氏をゲストに迎え、直前に迫った伝統の一戦の注目ポイントに22人が分析のメスを入れる。
http://www.wowow.co.jp/detail/111952/-/01

12/23(土・祝)よる8:30
伝統の一戦クラシコ
レアル・マドリードvsバルセロナ
http://www.wowow.co.jp/sports/liga/lp/

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る