2017.10.24

ワールドベスト11にC・ロナ&メッシが11年連続の選出…ブッフォンは10年ぶり

サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は23日、イギリス・ロンドンで年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2017」を開催し、FIFPro(国際プロフットボール選手協会)と共同で主催する2017年FIFA/FIFProワールドベストイレブンを発表した。

 世界中のプロサッカー選手による投票で決まったメンバーには、チャンピオンズリーグ連覇を果たしたレアル・マドリードから、FWクリスティアーノ・ロナウドやDFセルヒオ・ラモスら最多5名が選出された。

 同じくCLファイナリストのユヴェントスからは、GKジャンルイジ・ブッフォン、DFダニエウ・アウヴェス(パリ・サンジェルマンに移籍)、DFレオナルド・ボヌッチ(ミランに移籍)の3名が選ばれた。そしてバルセロナからFWリオネル・メッシとMFアンドレス・イニエスタに加え、パリ・サンジェルマンに移籍したFWネイマールも名を連ねている。

 なお、C・ロナウドとメッシは11年連続の選出。その一方でブッフォンは2007年以来、10年ぶり3度目のメンバー入りを果たした。

■2017年度のFIFA/FIFProワールドベストイレブン(カッコ内は国籍/所属クラブ)
▼GK
ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア/ユヴェントス)※10年ぶり3度目

▼DF
ダニエウ・アウヴェス(ブラジル/ユヴェントス→パリ・サンジェルマン)※3年連続7度目
マルセロ(ブラジル/レアル・マドリード)※3年連続4度目
セルヒオ・ラモス(スペイン/レアル・マドリード)※7年連続8度目
レオナルド・ボヌッチ(イタリア/ユヴェントス→ミラン)※初選出

▼MF
ルカ・モドリッチ(クロアチア/レアル・マドリード)※3年連続3度目
トニ・クロース(ドイツ/レアル・マドリード)※2年連続3度目
アンドレス・イニエスタ(スペイン/バルセロナ)※9年連続9度目

▼FW
リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)※11年連続11度目
ネイマール(ブラジル/バルセロナ→パリ・サンジェルマン)※2年ぶり2度目
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリード)※11年連続11度目

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
31pt
マンチェスター・U
23pt
トッテナム
23pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
26pt
ライプツィヒ
22pt
ドルトムント
20pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
バレンシア
27pt
レアル・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
32pt
ユヴェントス
31pt
インテル
30pt
欧州順位をもっと見る