2017.03.22

去就注目のエジル、新天地はトルコ? 恋人の存在も後押しと英紙

エジル
フェネルバフチェ移籍の可能性を報じられたエジル [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジルの移籍先候補に、トルコのフェネルバフチェが浮上しているようだ。イギリス紙『テレグラフ』が21日に報じている。

 アーセナルとの新契約締結に至らず、退団の可能性を報じられているエジル。去就に注目が集まる中、今回の報道ではフェネルバフチェが移籍先候補として伝えられた。

 同紙によるとエジルは恋人として報じられているアミン・グルスさんとともにイスタンブールを旅行したという。アミン・グルスさんはミス・トルコに輝いた女性で、エジルのルーツもトルコにあるということが、フェネルバフチェ移籍を後押しする材料と見られているようだ。なお、2人は結婚を考えており、イスタンブールに大邸宅を建てる準備もしていると報じられている。

 2013年夏にレアル・マドリードに4250万ポンド(約58億9000万円)を支払ってエジルを獲得したアーセナルは、同選手を放出するにあたって3000万ポンド(約41億6000万円)以上の移籍金を得たいと考えているという。ライバルクラブへの移籍を望まないアーセナルとしては、フェネルバフチェは条件を満たした放出先であるとも報じられている。

 エジルは先日、ドイツ紙『ビルト』のインタビューにて「いつか、アーセナルでチャンピオンズリーグを獲りたいんだ」とコメント。アーセナル残留に前向きな意向を示していたが、依然として移籍報道も絶えない。今後の動向に注目が集まるところだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る