2017.03.09

イブラ、今季でマンU退団か…LAギャラクシーがMLS史上最高給を準備

イブラヒモヴィッチ
昨夏マンチェスター・Uに1年契約で加入したFWイブラヒモヴィッチ [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 MLS(メジャーリーグサッカー)のLAギャラクシーが、今夏にマンチェスター・Uに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの獲得を目指しているようだ。8日、大手メディア『BBC』が報じている。

 同メディアによると、LAギャラクシーはイブラヒモヴィッチにMLS史上最高額の給与を準備している模様。これまでのリーグ最高年俸はオーランド・シティのブラジル代表MFカカの589万ポンド(約8億2000万円)と見られており、それを上回るようだ。

 LAギャラクシーはこれまで、元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏、同MFスティーヴン・ジェラード氏などヨーロッパで活躍したビッグネームを獲得してきた。イブラヒモヴィッチには2007年にレアル・マドリードから加入したベッカム氏以上のインパクトを期待しているという。

 イブラヒモヴィッチは昨夏にパリ・サンジェルマンからマンチェスター・Uに1年契約で加入。シーズン前には年齢による限界なども囁かれていたが、今シーズンはここまで公式戦39試合26ゴールと活躍している。マンチェスター・U側は契約延長を望んでいると見られるが、正式な契約締結に至っていない。今シーズン限りでマンチェスター・Uを退団し、今度はアメリカへと渡るのか。今後の去就に注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る