2017.02.10

ヴィツェル、ユーヴェ移籍拒否の真相を激白「金銭面が重要だった」

ヴィツェル
今冬、ゼニトから中国の天津権健に移籍したMFヴィツェル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 今冬の移籍市場でロシアのゼニトから中国スーパーリーグ所属の天津権健に移籍したベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルが、移籍の真相を明かした。イタリア紙『トゥットスポルト』が9日に報じた。

 天津権健はセリエBのピサとのチャリティーマッチを行い、2-3で敗れた。同試合に出場していたヴィツェルは、イタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応じ、ユヴェントス移籍を拒否した真相を激白。報酬が理由でユヴェントスからのオファーを拒否したと明かした。

「嘘は言わない。金銭面が重要だった。我々には、魅力的なクラブにしようと野心にかられる素晴らしい会長がいる。パトのような選手がいるし、まだ移籍市場も開かれている」

 天津権健は昨シーズン、中国2部で優勝を果たし、今シーズンから1部に初昇格。ヴィツェルは「来季、アジア・チャンピオンズリーグに出場する」と、今後の目標についても語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る