2017.01.10

ワールドベスト11はレアル&バルサがほぼ独占!C・ロナやメッシら計10名

ZURICH, SWITZERLAND - JANUARY 09:  Members of the FIFA FIFPro World11 pose on stage with hosts Eva Longoria and Marco Schreyl during The Best FIFA Football Awards at TPC Studio on January 9, 2017 in Zurich, Switzerland.  (Photo by Alexander Hassenstein - FIFA/FIFA via Getty Images)
表彰式に出席したベストイレブン選出者たち。11日に試合を控えるバルサの選手は欠席した [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は9日、スイス・チューリヒで年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2016」を開催し、FIFPro(国際プロフットボール選手協会)と共同主催の2016年FIFA/FIFProワールドベストイレブンを発表した。

 ベストイレブンは2万5000人以上のプロサッカー選手による投票でGK1名、DF4名、MF3名、FW3名が選出。メンバーには2015-16シーズンのチャンピオンズリーグ覇者レアル・マドリードから、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやスペイン代表DFセルヒオ・ラモスら5選手が名を連ねた。

 また、バルセロナからもアルゼンチン代表FWリオネル・メッシら現チームから4名が選ばれ、2015-16シーズンまで在籍したブラジル代表DFダニエウ・アウヴェス(現ユヴェントス)も加えて5選手がメンバーに入った。

 レアル・マドリードとバルセロナから計10名選出とほぼ独占しているが、バイエルンのドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが唯一スペイン勢以外から選ばれている。

■2016年FIFA/FIFProワールドベストイレブン(カッコ内は国籍/所属クラブ)
▼GK
マヌエル・ノイアー(ドイツ/バイエルン)

▼DF
ダニエウ・アウヴェス(ブラジル/バルセロナ→ユヴェントス)
ジェラール・ピケ(スペイン/バルセロナ)
セルヒオ・ラモス(スペイン/レアル・マドリード)
マルセロ(ブラジル/レアル・マドリード)

▼MF
ルカ・モドリッチ(クロアチア/レアル・マドリード)
トニ・クロース(ドイツ/レアル・マドリード)
アンドレス・イニエスタ(スペイン/バルセロナ)

▼FW
リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
ルイス・スアレス(ウルグアイ/バルセロナ)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリード)

欧州順位ランキング

チェルシー
52pt
トッテナム
45pt
リヴァプール
45pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
42pt
ライプツィヒ
36pt
ヘルタ・ベルリン
30pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
40pt
セビージャ
39pt
バルセロナ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
45pt
ローマ
44pt
ナポリ
41pt
欧州順位をもっと見る