2016.11.04

FIFA男子最優秀選手候補23名が発表…C・ロナ、メッシ、ネイマールら選出

FIFA男子最優秀選手賞の候補者23名が発表された [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は4日、年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2016」における男子最優秀選手賞の候補者23名を発表した。

 2015-16シーズンのチャンピオンズリーグを制したレアル・マドリードからは、FWクリスティアーノ・ロナウドやFWギャレス・ベイルなど最多5名が選出。バルセロナからは、FWリオネル・メッシ、FWルイス・スアレス、FWネイマールの“MSN”にMFアンドレス・イニエスタを加えた4名が選ばれた。また、昨シーズンのプレミアリーグを制したレスターからは、FWジェイミー・ヴァーディ、MFリヤド・マフレズ、そして今夏にチェルシーへ移籍したMFエンゴロ・カンテが候補に名を連ねている。

 これまでの“FIFAバロンドール”(年間最優秀選手賞)がフランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』との契約満了で終了したため、FIFAは今年度から「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ」を新設。男女の最優秀選手賞と監督賞は、各国代表の監督とキャプテン、全世界200以上のメディアによる投票に加え、新たにファンのオンライン投票も反映される。

 なお、投票は同日から22日にかけて実施され、最終候補3名は12月2日に発表。表彰式は2017年1月9日にスイス・チューリヒで開催される。

「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2016」の男子最優秀選手賞候補23名は以下のとおり。

セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C/アルゼンチン代表)
ギャレス・ベイル(レアル・マドリード/ウェールズ代表)
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス/イタリア代表)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/ポルトガル代表)
ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C/ベルギー代表)
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/フランス代表)
ズラタン・イブラヒモヴィッチ(パリ・サンジェルマン→マンチェスター・U/元スウェーデン代表)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ/スペイン代表)
エンゴロ・カンテ(レスター→チェルシー/フランス代表)
トニ・クロース(レアル・マドリード/ドイツ代表)
ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン/ポーランド代表)
リヤド・マフレズ(レスター/アルジェリア代表)
リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)
ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード/クロアチア代表)
マヌエル・ノイアー(バイエルン/ドイツ代表)
ネイマール(バルセロナ/ブラジル代表)
メスト・エジル(アーセナル/ドイツ代表)
ディミトリ・パイェ(ウェストハム/フランス代表)
ポール・ポグバ(ユヴェントス→マンチェスター・U/フランス代表)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード/スペイン代表)
アレクシス・サンチェス(アーセナル/チリ代表)
ルイス・スアレス(バルセロナ/ウルグアイ代表)
ジェイミー・ヴァーディ(レスター/イングランド代表)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング