2016.01.12

長谷部、ハリルともにバロンドールでメッシに投票…2位はC・ロナ

メッシ
バロンドールを受賞したリオネル・メッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は11日、年間最優秀選手賞の投票内容を掲載した。これにより、フランクフルトに所属する日本代表MF長谷部誠と同国を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督の投票者が明らかになった。

 スイスのチューリッヒで行われた年間表彰式で、年間最優秀選手賞である2015年度のFIFAバロンドールにバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが選出された。同選手は3年ぶり5度目の受賞となった。

 FIFAバロンドールは、各国の代表監督と主将、サッカー記者の投票で選出されるため、日本からは長谷部とハリルホジッチ監督がその権利を与えられた。投票では1位から3位までの3選手を選出し、1位に5ポイント、2位に3ポイント、3位に1ポイントが付与される。

 投票結果リストによると、長谷部とハリルホジッチ監督はともに1位にメッシを選出。2位にレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを選んだ点も両者同じだった。

両者の投票が分かれたのは3位の選出。長谷部はブンデスリーガで対戦経験のあるドイツ代表GKマヌエル・ノイアーを選んだ一方、ハリルホジッチ監督はバルセロナネイマールに投票していた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング