FOLLOW US

FIFAプスカシュ賞候補が発表…女子W杯決勝からイングランド3部まで

昨年度のプスカシュ賞を受賞したハメス・ロドリゲス [写真]=FIFA via Getty Images

 FIFA(国際サッカー連盟)は6日、最優秀ゴール賞となるFIFAプスカシュ賞の候補10ゴールを発表した。同連盟公式サイト『FIFA.com』が伝えている。

 候補には、ローマのイタリア代表MFアレッサンドロ・フロレンツィがチャンピオンズリーグ・グループステージ初戦でバルセロナを相手に決めた左サイドからのロングシュートや、昨シーズンのコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝でバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが挙げた4人抜きゴールなどが選出された。

 また、7月のFIFA女子ワールドカップ・カナダ2015、なでしこジャパンとアメリカ女子代表による決勝戦で、アメリカ代表のMFカーライ・ロイドがハーフライン上からGK海堀あゆみの頭上を抜いた得点もノミネート。フットボールリーグ1(イングランド3部)に所属するフリートウッド・タウンのデイヴィッド・ボールが決めたゴールなども候補に挙げられている。

 ノミネートされた全ゴールは『FIFA.com』で動画の視聴および投票が可能。3ゴールに絞り込まれた後、再び投票が行われ、2016年1月11日に受賞者が発表される。なお、昨年度はレアル・マドリード所属のコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが受賞している。

 FIFAプスカシュ賞の候補者、当時の所属クラブ、対戦相手は以下の通り。

デイヴィッド・ボール(フリートウッド・タウン)3月29日 プレストン戦
ゴンサロ・カストロ(レアル・ソシエダ)4月12日 デポルティーボ戦
アレッサンドロ・フロレンツィローマ)9月16日 バルセロナ
ウェンデル・リラ(アトレチコ・ゴイアニエンセ) 3月11日 ゴイアネージア戦
カーライ・ロイド(アメリカ女子代表)7月5日 日本女子代表戦
リオネル・メッシバルセロナ)5月30日 アスレティック・ビルバオ戦
フィリップ・メクセスミラン)7月25日 インテル
マルセル・ヌジェング(パーダーボルン)7月13日 ボルトン戦
エステバン・ラミレス(エレディアーノ)11月2日 デポルティボ・サプリサ戦
カルロス・テベス(ユヴェントス)11月9日 パルマ戦

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO