FOLLOW US

39歳の“天才”レコバ、マテラッツィ率いるインドのクラブへ移籍か

ナシオナルでプレーするレコバ [写真]=Getty Images

 イタリア代表やインテルで活躍したマルコ・マテラッツィ氏が監督を務めるインド・スーパーリーグのチェンナイインが、元ウルグアイ代表FWアルバロ・レコバの獲得に向けオファーを出したようだ。28日、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 現在39歳のレコバは所属クラブのナシオナル・モンテビデオとの契約が6月30日までとなっている。そこで、かつてインテルでともにプレーしたマテラッツィ監督率いるチェンナイインが獲得を希望。すでにオファーを提示し数日以内に返事を受け取ることになるという。そして、スペイン紙『マルカ』によるとレコバ本人はインドでプレーする準備ができているようだ。

 レコバは1997年から2008年までインテルでプレーしセリエAで248試合に出場し72ゴールを記録。2001年に同クラブに加入したマテラッツィ氏とは7年間ともにプレーしていた。また、インテルのマッシモ・モラッティ名誉会長は過去に「彼は天才。我々が獲得した中で最も偉大な選手」と同選手を絶賛している。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA