FOLLOW US

ウーデゴーアは母国ノルウェー人指揮官のセルティックへレンタルか

レアルでトップチームデビューを果たしたウーデゴーア [写真]=Getty Images

 セルティックが、レアル・マドリード所属のノルウェー代表FWマルティン・ウーデゴーアをレンタルで獲得しようと乗り出していることが明らかになった。11日付のイギリス紙『グラスゴー・イブニング・タイムズ』が報じている。

 若干16歳ながら1月にレアル・マドリードへ加入したウーデゴーアは、5月23日に行なわれたリーガ・エスパニョーラ最終節で同クラブ史上最年少でのトップチームデビューを果たすも、レアルは今夏にレンタル移籍させる方針にあるという。

 すでにビジャレアル、マラガ、ベティスといったスペイン国内クラブが同選手に関心を寄せていると報じられているが、セルティックを率いるロニー・デイラ監督はウーデゴーアと同じノルウェー人ということもあって獲得を希望していると、同紙は伝えた。

 スコティッシュ・プレミアリーグ王者のセルティックへレンタル移籍が実現した場合、同選手はチャンピオンズリーグ出場も可能となる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO