FOLLOW US

C・ロナウドがスマホゲームのキャラで登場「子供の頃を思い出すよ」

キャラクター化したC・ロナウド(左)(画像はC・ロナウド公式ツイッターのキャプチャ)

 レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、スマートフォンやタブレット用のゲームに登場することが明らかとなった。イギリス紙『デイリーメール』が4日に報じている。

 C・ロナウドがキャラクターとなり登場するのは、1991年に第1作目が発売され、PCやゲームボーイ、プレイステーションなどでシリーズ化された『ヒューゴ・ゲームズ』の最新作『ロナウド&ヒューゴ:スーパースター・スケーターズ』。同作品は、プレイヤーがスケートボードに乗ったC・ロナウドとヒューゴを操作し、ラスベガスを舞台に、追ってくる“パパラッチ・ピート”から逃げ回るというもの。

『ヒューゴ・ゲームズ』のCEO(最高経営責任者)を務めるヘンリク·コレ氏は、「私たちは、世界で最も有名なスポーツスターとコラボできて、とても誇らしく、そして嬉しく思います」と喜びのコメントをすると、「クリスティアーノは国際的な憧れで、素晴らしい性格と強さをもっており、世界レベルで愛されています」とコラボの理由を説明。さらに、「クリスティアーノとともに仕事ができたことは光栄なことです。私たちは、この作品で携帯ゲームの世界に重要な衝撃を与えられることを期待しています」と成功を祈っている。

 また、C・ロナウドはツイッターで、自身のキャラクターと“ヒューゴ”の画像とともに「こいつを覚えているかい?子供の頃を思い出すよ」とコメントし、同ゲームでのコラボを報告している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA