2015.02.15

欧州デビューの南野、勝利を喜ぶも「個人的に結果を残したかった」

南野拓実
ザルツブルグに所属する南野 [写真]=Bongarts/Getty Images

 オーストリア・ブンデスリーガ第20節が14日に行われ、FW南野拓実が所属するザルツブルグはウィーナー・ノイシュタットと対戦し、2-0で勝利を収めた。

 今冬にザルツブルグへ加入した南野は同試合に先発出場。試合後、「まずは、チームとして勝つことができて良かったです」と欧州デビュー戦を振り返った。その一方で、「個人的に結果を残したかったです。シュートを打てていないので、そこは改善していきたいです」と課題を挙げ、「チームの約束事を理解した上で、自分のプレーを見せていかないといけないです。もっとできたかなと思います」と語った。

 また、ザルツブルグでのプレーについては「ピッチ内でもピッチ外でも、いい奴らばっかりです。ゴールに向かっていくプレーなど似ているタイプの選手が多いので、やりやすいです」と主張。「そういうサッカーが良いなと思っています。だから今日も、その中でやれたことは幸せですし、ここで結果を残していきたいです」と続け、充実した日々を過ごしていることを明かした。

 リーグ戦に関しては「まだ1試合なので、何とも言えないです」と話したが、「常に自信は持っていますし、手応えは感じています」とコメント。さらに「もっと存在感を出してチームの勝利に貢献できるようにやっていければいいかなと思います」と今後に向けて意気込んでいた。

 最後に、南野は「合格点はあげられないです。みんな、試合に出ることを狙っていますし、結果を残さないと生き残っていけないので、自分に厳しくいきたいと思います」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る