2015.01.14

広島MF高萩、短期契約で昨季ACL覇者のW・シドニーに加入決定

高萩洋次郎
ウェスタン・シドニー・ワンダラーズへの移籍が決まった高萩 [写真]=Getty Images

 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズが14日、サンフレッチェ広島からMF高萩洋次郎を獲得したと、クラブ公式サイトで発表した。

 同サイトによると、高萩はAFCチャンピオンズリーグのグループステージとラウンド16のみの短期契約を締結している。

 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズのCEOを務めるジョン・ツァツィマス氏は、「高萩はとても経験豊かで才能ある攻撃的な選手だ。前線ではどのポジションでもプレーできる多才さも持ち合わせている」とコメントしている。

 高萩は広島のクラブ公式サイトで「このたび、ウェスタンシドニー・ワンダラーズに移籍することになりました。広島に来てから、13年間たくさんの方のおかげでここまで成長することができました。今後さらに選手として、一人の人間として、成長するために新たなチャレンジをする決断をしました」と報告し、「サンフレッチェ広島のファン、サポーター、選手、コーチングスタッフ、フロントスタッフ、スポンサーの方々、僕を応援して下さった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。サンフレッチェ広島の高萩洋次郎ではなくなりますが、サッカー選手としての高萩洋次郎を応援していただけたら幸いです。最後にサンフレッチェ広島のユニフォームの胸にさらなる星が輝くことを願っています」と感謝のコメントをしている。

 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズは、昨シーズンのAFCチャンピオンズリーグを制覇。ラウンド16では広島とも対戦していた。今シーズンはグループHに属し鹿島アントラーズなどと対戦する。なお、11日には川崎フロンターレでプレーしていたDF田中裕介の獲得も発表している。

 広島ユース出身で現在28歳の高萩は、2003年にトップデビュー。2008年にはレギュラーに定着し、2012年と2013年のJ1連覇に貢献し2012年にはJリーグベストイレブンにも選出された。2014シーズンはJ1で32試合に出場し3ゴールを獲得。通算ではJ1で184試合に出場し22得点を挙げ、J2では86試合の出場で17ゴールを記録している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
62pt
横浜FM
61pt
鹿島アントラーズ
59pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
81pt
横浜FC
76pt
大宮
74pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
62pt
藤枝
57pt
群馬
54pt
Jリーグ順位をもっと見る