2014.12.25

ネイマールが慈善事業を立ち上げる…子供にスポーツや教育の機会を提供

ネイマール
慈善事業を立ち上げたバルセロナFWネイマール [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが慈善事業を立ち上げたと、ブラジルメディア『サンバフット』(24日付)やスペイン紙『マルカ』(23日付)など複数メディアが報じている。

 ネイマールは、ブラジルのサンパウロ南部にある幼少時代を過ごしたプライア・グランデに、子供たちにスポーツや教育の機会を提供する施設を設立。この施設では、サッカー、バスケットボール、バレーボール、水泳、柔道などのスポーツに加えて、読み書き、語学学習、音楽、ITなどのクラスを7歳から14歳の、社会的、経済的に恵まれない子供たち2300人に提供すると伝えられている。

 また、『マルカ』紙は、ネイマールがこの事業のために900万ドル(約10億8000万円)を投資しており、バルセロナ財団もサポートしていると伝えている。

 そして、『サンバフット』によると、ネイマールは「僕が育った地域の子供たちを助けることができてうれしいね。みんながこのプロジェクトを待ち望んでいたことを知っているよ」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る