2014.05.29

新潟のキム・ジンスが韓国代表離脱、パク・チュホが招集…現地報道

パク・チュホ
新潟DFキム・ジンス(左)が負傷離脱で、パク・チュホ(右)が招集か [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに臨む韓国代表メンバー23名に選出されていたアルビレックス新潟所属のDFキム・ジンスが、負傷により代表を離脱することとなった。大韓サッカー協会が公式発表を行ったと、韓国メディア『聯合ニュース』が伝えている。

 報道では、キム・ジンスは足首のけがが完治しておらず、ホン・ミョンボ監督がメンバー入れ替えを決断したと伝えられている。キム・ジンスの代わりには、日本代表FW岡崎慎司のマインツに所属するDFパク・チュホが招集。パク・チュホは予備登録メンバーに選出されていた。

 パク・チュホは1987年生まれの27歳。2008年に水戸ホーリーホックに加入し、2009年に鹿島アントラーズ。2010年にはジュビロ磐田とJリーグクラブを渡り歩いた。2011年にはスイスのバーゼルへ移籍し、今シーズンからマインツでプレーしている。

 韓国はブラジル・ワールドカップのグループHで、6月17日の初戦でロシア代表、22日にはアルジェリア代表、26日にはベルギー代表とそれぞれ対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る