2014.05.14

シーズン4冠狙うベンフィカ監督「最低でも決勝進出が目標だった」

ベンフィカのジョルジ・ジェズス監督 [写真]=Getty Images

 ベンフィカは14日に行われるヨーロッパリーグ決勝で、セビージャと対戦する。初優勝のかかる一戦を控え、ジョルジ・ジェズス監督が意気込みを明かした。『UEFA.com』が伝えている。


 ベンフィカは、2シーズン連続での決勝進出。ジェズス監督も、「この1年、昨シーズンと同じ道をたどることを考え、最低でも決勝に進出することを目標にしてきた。今はそのノウハウが蓄積されている。我々は以前にも決勝に進み、経験を積んでさらに強くなり、何が起こるのか予想できる」と自信を明かした。

 対戦相手のセビージャが前身のUEFAカップ時代に連覇していることもあり、「この大会では、セビージャに一日の長がある」とコメント。1962年にチャンピオンズカップを制覇して以来、ヨーロッパのタイトルから遠ざかっているが、「悪い流れを断ち切れるかどうかは自分たち次第。この亡霊を振り払うチャンスが、我々により大きな力を与えてくれる」と、決意を語った。

 ベンフィカは今シーズン、既にリーグ戦とリーグカップを制覇。ヨーロッパリーグと18日に行われるポルトガルカップ決勝を合わせ、シーズン4冠の可能性を残している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング