2014.05.09

W杯韓国代表入りのハン・グギョン「成長させてくれた日本に感謝」

柏のハン・グギョン [写真]=Getty Images

 韓国代表を率いるホン・ミョンボ監督は8日、ブラジル・ワールドカップに臨む代表メンバー23名を発表した。

 Jリーグからはサンフレッチェ広島のDFファン・ソッコ、アルビレックス新潟のDFキム・ジンス、柏レイソルに所属するDFキム・チャンス、MFハン・グギョンの4選手が選出されている。

 ハン・グギョンはメンバー選出の際、柏を通して、以下のようにコメントした。

「今回ワールドカップのメンバーに選ばれましたが自分一人の力で、とは思っていません。たくさんの方々の助けがあったからだと思っています。特に湘南ベルマーレ、柏レイソル両チームの監督・スタッフ、サポーターの皆さんの後押しがあったからです。(2012年のロンドン)オリンピックの2日前に自分はケガをして本大会には出場できませんでした。今回はワールドカップに向けて上手く準備できたと思っていますが、たとえ選ばれなくても悔いの無い準備をしてきました。最後に18歳で日本に来て、何もわからない自分をこれまで支えてくれた方々に感謝を申し上げるとともに、自分を成長させてくれた日本に感謝をしています」

 24歳のハン・グギョンは、韓国の崇実大学から2010年に湘南ベルマーレ入り。今季から柏に在籍している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る