FOLLOW US

A・ミネイロ、南米連覇ならず…土壇場で追いつかれリベルタ杯敗退

 コパ・リベルタドーレスの決勝トーナメント1回戦セカンドレグが1日に行われ、グループ4を首位突破した前回王者であるブラジルのアトレチコ・ミネイロが、ホームでグループ6を2位通過したコロンビアのアトレティコ・ナシオナルと対戦した。

 アウェーでのファーストレグを0-1と落としていたアトレチコ・ミネイロは、4月24日にセレッソ大阪の前指揮官であるレヴィー・クルピ氏が新監督に就任。試合でも、20分にフェルナンジーニョが先制ゴールをマーク。前半を1点リードのまま折り返した。

 しかし、後半に入ると追加点を奪えずに時間が経過。試合終了間際の88分には、アトレティコ・ナシオナルのジェフェルソン・ドゥーケに同点ゴールを奪われた。

 土壇場で追いつかれ、1-1のドローで終わったことで、アトレチコ・ミネイロは1分け1敗で敗退が決定。南米連覇とはならなかった。

 コパ・リベルタドーレスは南米一のクラブを決める大会で、前大会ではアトレチコ・ミネイロが初優勝。昨年12月にモロッコで行われたクラブ・ワールドカップに南米代表で出場して、3位になっていた。

【スコア】
アトレチコ・ミネイロ 1-1 アトレティコ・ナシオナル

【得点者】
20分 フェルナンジーニョ(アトレチコ・ミネイロ)
88分 ドゥーケ(アトレティコ・ナシオナル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO