2014.03.12

ベッカム、ヴェルサーチ氏元邸宅を62億円で購入か…暗い過去も

ベッカム
アメリカに豪邸を購入すると報じられたベッカム [写真]=Getty Images

 スペイン紙『マルカ』は、元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏が、ファッションデザイナーであった故ジャンニ・ヴェルサーチ氏が所有していたアメリカ・マイアミにある邸宅の購入を検討していると報じた。

 ベッカム氏は、マイアミにMLS(メジャーリーグサッカー)に参入するための新クラブ発足を発表。クラブのオーナーとして活動していく。そこでまず第一歩として、ヴェルサーチ氏が所有していた邸宅を、6000万ドル(約62億8000万円)で購入すると報じられた。

 同邸宅は、ヴェルサーチ氏の手を離れた後は、「Casa Casuarina」という会員制ホテルとして知られていた。マイアミのビーチのそばにあり、6100平方メートルの敷地を有している。寝室が10、バスルームが11あり、フレスコ画や彫刻等も飾られているようだ。

 邸宅を豪華なものにするべく、ヴェルサーチ氏は多くの投資を行い、評価額は1億2500万ドル(約130億円)とも言われていたが、ヴェルサーチ氏は1997年に玄関付近で射殺されている。そのため評価額が落ちたと『マルカ』は併せて伝えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る