2014.02.05

ACLで広島と同組…セントラルコーストが元Jリーガー2選手を獲得

千葉と清水でプレー経験のあるボスナー[写真]=Getty Images

 オーストラリアAリーグのセントラルコースト・マリナーズは、DFエディ・ボスナーとMFキム・スンヨンを獲得したと発表した。

 33歳のボスナーは、2008年からジェフユナイテッド千葉、2010年から清水エスパルスに所属。4年間で公式戦140試合に出場し、13得点を記録していた。その後は水原三星(韓国)、広州富力(中国)を経て、母国復帰となった。

 28歳のキム・スンヨンは、2011シーズンにガンバ大阪に在籍。公式戦30試合出場で6得点をマークする。同年末にG大阪を退団し、その後は蔚山現代(韓国)でプレーしていた。

 セントラルコーストは、2014シーズンのAFCチャンピオンズリーグ・グループステージでJリーグ王者・サンフレッチェ広島と同組のグループFに入っている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る