2013.12.14

C・ロナウドが英誌選出の最優秀選手賞を獲得…08年以来2度目

2013年に代表とクラブで68ゴールを挙げたC・ロナウド [写真]=Getty Images

 イギリス誌『ワールドサッカー』は12日、2013年度の最優秀選手賞にレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを選出した。

 C・ロナウドは、世界各国の記者による投票で1075ポイントを獲得して、2008年以来2度目の受賞を果たした。2位には、926ポイントだったバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、3位に870ポイントを獲得したバイエルンのフランス代表MFフランク・リベリーが入った。上位3選手は、来月13日に発表されるFIFAバロンドールの最終候補にも選ばれている。

 なお、他の部門では、バイエルンのユップ・ハインケス前監督が最優秀監督賞、バイエルンが最優秀チーム賞に選ばれている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
レヴァークーゼン
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る