2013.12.14

ポーカーの大会に参加のロナウド氏、バロンドールは「メッシにベット」

ロナウド
バロンドールについて言及したロナウド氏(左) [写真]=Getty Images

 元ブラジル代表FWのロナウド氏が、2013年FIFAバロンドール受賞者に関する自身の見解を述べた。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 年間最優秀選手賞である2013年FIFAバロンドールは、すでに最終候補者の3名が発表されており、バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、レアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、バイエルン所属のフランス代表MFフランク・リベリーの中から選出される。

 ポーカーのチャリティー大会に参加していたロナウド氏は、自身も受賞した経験があるバロンドールについて「私なら全てをメッシにベットするよ。彼は驚くべき選手だ。負傷してしまったが素晴らしいプレーを見せていた」と述べ、メッシが受賞に相応しいと主張した。

 一方で、クリスティアーノ・ロナウドに関しては「彼も受賞に値する」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る