FOLLOW US

浦項が6年ぶり5度目のKリーグ制覇、土壇場劇的決勝弾で逆転V

 韓国のKリーグ・クラシック最終節が1日に行われ、浦項スティーラースが6年ぶり5回目の優勝を果たした。

 前節まで2位に位置していた浦項は、最終節で勝ち点2差の首位、蔚山現代との直接対決となった。試合はスコアレスで推移すると、迎えたアディショナルタイムの95分に、浦項がゴール正面離れた位置でFKを獲得。ゴール前にボールが送られると、混戦から最後はキム・ウォンイルが押し込んで、劇的な決勝点を獲得。1-0で勝利した浦項が、タイトルを手にした。

 2007年以来のリーグ制覇となった浦項は、国内カップ戦との二冠達成となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA