FOLLOW US

コパ・ド・ブラジル、フラメンゴが3度目の優勝

11月27日、マラカナン・スタジアム。優勝を祝うフラメンゴのエルナーニ(左)とレオナルド・モウラ(右) [写真]=/Getty Images

 11月27日(水)、2014年のリベルタドーレス・カップの出場権を賭けた大切な試合が二つ、行われた。

 まずは、マラカナン・スタジアムで行われた国内のカップ戦、コパ・ド・ブラジルの決勝戦。フラメンゴがアトレチコ・パラナエンセ相手に2-0で勝ち、フラメンゴが3度目の優勝を果たした。フラメンゴは来年のリベルタドーレス・カップの出場権を得た。

 一方、サンパウロ州モジ・ミリンで行われたのが、コパ・スダメリカーナの準決勝第2試合、サンパウロxポンテ・プレタ戦。

 先週の第1試合では3-1でポンテ・プレタが勝利している。どうしても第2試合で3ゴール差で勝たなければいけないサンパウロだったが、1-1のスコアで敗退。これでサンパウロは来年のリベルタドーレス・カップ出場が無くなった。

 ポンテ・プレタは決勝に進むが、優勝すればクラブ創設以来の大きなタイトル獲得になる。

(記事/MEGA BRASIL、文/Masao Asano)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA