2013.11.27

韓国、サッカー強化のために年間予算約290億円投入を計画か

韓国代表
19日にロシア代表と対戦した際の韓国代表 [写真]=Getty Images

 KFA(大韓サッカー協会)は22日に創立80周年を迎えたが、創立100周年となる2033年までに「FIFAランキング10位」「国際主要大会での優勝」を目標とし、毎年3000億ウォン(287億円)を投じる計画をしていると、中国メディア『騰訊体育』が報じている。

 韓国は、20年後の目標達成のため、人材の育成と供給を重視していくことを念頭に置いており、協会が運営する教育機関であるKFA学習クラスを設立し、選手以外にも指導者や専門家の育成も目指していく考えがあると報じられた。またサッカー協会の選挙制および審判管理制度の改革、国内サッカー人口1000万人を目指すとも伝えられている。

 韓国は、最新のFIFAランキングでは56位となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る