2013.11.15

本田、長友がAFC年間国際最優秀選手賞候補にノミネート

本田圭佑
AFC年間アジア国際最優秀選手賞にノミネートされた本田 [写真]=Getty Images

 アジアサッカー連盟(AFC)は15日、2013年の優秀選手に贈られる各賞のノミネート選手を発表した。

 アジアでプレーする選手が対象のAFC年間最優秀選手賞には、韓国代表MFハ・デソン(FCソウル)、イラン代表MFジャバド・ネクナム(エステグラル・テヘラン)、中国代表MFチェン・ジー(広州恒大)の3名がノミネート。

 アジア以外のリーグでプレーする選手を対象としたAFC年間アジア国際最優秀選手賞では、日本代表MF本田圭佑(CSKAモスクワ)、韓国代表FWソン・フンミン(レヴァークーゼン)、日本代表DF長友佑都(インテル)の3名が候補に。なお、昨年は同賞をマンチェスター・Uに所属する日本代表MF香川真司が受賞している。

 また、AFC年間最優秀外国人選手賞には、アルゼンチン人MFダリオ・コンカ、ブラジル人FWムリキ(以上、広州恒大)、モンテネグロ代表FWデヤン・ダミヤノヴィッチ(FCソウル)が候補選手に挙げられている。

 なお、各賞の受賞者は、26日にクアラルンプールで行われる授賞式で発表される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る